August 19, 200912:57

中性子から銀河まで!モノの大きさを体感できるおもしろいサイト

File0023

nikon【 Nikon 】 Universcale ユニバースケール

陽子→原子核→DNA→ウィルス→ミトコンドリア→白血球→ミジンコ→アリ→うさぎ→・・・・・・
と1/1000兆メートルの大きさから100億光年まで約100個のモノの・・・



大きさと長さを実感できるおもしろいサイトページを発見!

ニコンのホームページにある【ユニバースケールUniverscale】というページでは、fm(フェムトメートル 1/1000兆メートル)という陽子や中性子の大きさのモノから100億後年はなれた宇宙の果てまでの約100個のモノの大きさと距離を体感することが出来る。

uscale



原子や中性子の世界fm(フェムトメートル 1/1000兆メートル)。
まったくイメージがわきません。

fm

fmのより大きいのがpm(ピコメートル 1/1兆メートル)でそれより大きいのがnm(ナノメートル 1/10億メートル)で、
このナノメートルで初めて人口物がでてきますが、まだ想像できない領域ですね。
ちなみに地球を1メートルとした時、1ナノメートルは1円玉の大きさだそうです。

身近な大きさm(メートル)です。

m


km(キロメートル)もここまでくると、ピンときませんね。

km2


そしてこれが宇宙の果て130億光年むこうの世界。
とにかく遠い!仮に見ることができたとしても、それは130億年まえの光なので、今見えてるものはもう存在しないかもしれない。そんな世界です。

ly

それぞれのモノをクリックすると詳細が表示されます。

glaxy


文字や文章で読んでも、よく分からない領域をこんな風に図で示してくれると、ちょっと分かるような気がしてくるので不思議ですね。
おもしろいのでぜひ行って見て下さい。


【Nikon】ユニバースケールUniverscale



banner_14← ナノクリック!!

msn1117
Comments(0) TrackBack(0) おもしろサイト | 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字